スマートのニュース速報

スマートが気になった最新のニュースをお届けします

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近のニュース

最近、NHKのBSでワールドニュースを見るのですが、世界は広いと感じます。

あたり前ですが。

BSのニュースではいろいろな国のニュースをやるのですが、アメリカ、ロシア、フランス、中国、ドイツが多いように感じます。

あとは、中東、香港、シンガポールなどですね。

ただし、各国、海外のニュースをやるので、例えば、フランスのニュースを見ているのに、そこでアメリカのロシアのスノーデンのドイツの盗聴のニュースを見るというのは、なにがなんだかわからないという感じになります。

でも、けっこう面白いので、1度ごらんになることを勧めます。

山本議員は辞めないようですね。

議員になったはいいけど、原発の活動がうまくすすまず、あせっていまったようです。

今回はどこかの元総理が原子力ムラの陰謀という話はしませんね。

猪木議員もすき勝手やってます。もともと、維新の会から言われて議員になっただけで、何かを政治家としてやろうという気持ちはもともと持っていないんじゃないですかね。

維新の会はこれについて何か言わないんでしょうか?
スポンサーサイト

小学校の教師が女児を連れ去る

小学校教諭が女児を連れ去る。

何とも恐ろしい話しが新聞にのってました。

最近はこういう教師の報道もまたかという感じであまり驚かなくなりましたが。

事件の概要は4日、八王子で6年の女児に男が刃物をつきつけて、騒ぐなと脅迫して、軽自動車に乗せて連れ去ったというものです。

目撃者が110番通報して、犯人は捕まった。

動機は女の子の裸をカメラで撮影したかったということです。

この男は川崎市の下布田小学校の富山浩平、33歳。

川崎の人間がわざわざ、八王子で犯行を行っているので、計画的なものですよ。

普段は2年生の担任を務めていたということだが、大丈夫だったんですかね。

2年前に採用されたようだが、その前は塾の講師。

結局、ロリコンなんでしょうが、こういう性癖のある人間を採用の前にチェックするというのは、前歴がないから無理だとしても、どうして、我慢できないんでしょうかね。

つかまらないとでも思っていたんでしょうかね。

これが、初犯であってほしいですね。

今回のたまたま目撃者がいたから、女児は粘着テープでしばられるだけで、未遂で終わったからいいようなものの、危ないところでしたよ。

テーマ : 最近のニュース
ジャンル : ニュース

子供手当が廃止

子供手当廃止に平成24年度からなるわけです。
私には関係ない話ではあるのですが、お子さんのいるご家庭にとっては自分の家は増収なのか減収なのか、どうなのかということにけっこう関心を持たざる得ないですね。

時期と収入、子供の年齢、数により、計算しないと、わからないんですね。

三歳未満の子供、3~12歳の子供を3人以上の家庭には手厚い給付になり、低所得世帯で、年少扶養控除はすでに廃止されていても、15歳までの扶養家族がいる世帯は児童手当時代と比べて増収になる。

新聞を読みながら書いていても、収入によって、子供の数によって、違うようだ。

児童手当時代と比べると、年収が800万円世帯で小学生以下の子供がいる場合月千円の減、来年6月になると月4千円の減になる。

960万円以上の世帯では年少扶養控除廃止で政権交代前より減収になるようだ。

結局、民主党が赤字国債を発行するための特例公債法案を成立させるため、自民党、公明党の手前、子供手当を廃止するしかなかったわけですよね。

テーマ : 最近のニュース
ジャンル : ニュース

伊良部さん、自殺か?小松左京さん逝く

今日は2つの訃報から始まります。
元メジャーリーガーの伊良部秀輝さんと作家の小松左京さんです。


伊良部秀輝さん(42)はアメリカのロサンゼルスの自宅で発見されました。

ニューヨークヤンキースにいたのかな?

プロ野球界の悪ガキとか、ワンパクとか呼ばれていましたっけ。

伊良部さんと数日間、連絡が取れないことを心配した知人が、27日、ロサンゼルス郊外にある伊良部さんの自宅の様子を見に行ったところ、亡くなっているのが見つかったということです。


伊良部さんはドラフト1位で昭和63年にロッテに入団し、160キロ近いストレートを持ち味に先発ピッチャーとして活躍、59勝を挙げました。平成9年には大リーグに移籍し、ヤンキースなど3つの球団で34勝を挙げました。平成15年には日本球界に復帰し、この年、阪神で13勝を挙げて18年ぶりのリーグ優勝に貢献しました。

小松左京さんはSF作家で、「日本沈没」や「復活の日」を書かれた作家で。

「日本沈没」は400万部を売る大ベストセラーになりましたね。

年齢は80歳で肺炎だったようです。

もともとは漫画家志望で「モリ・ミノル」という名前でデビューしたらしいです。

ですけれども、その時手塚治虫さんの作品を見て、そのあまりの絵のうまさに、かなわないと漫画家をあきらめて、作家になったようです。

最近は昭和の時代を代表する人達の訃報が続き残念でなりません。

テーマ : 日記というか、雑記というか…
ジャンル : 日記

世界水泳で松田がバタフライ200で銀メダル

世界水泳で日本の松田が200メートルバタフライで銀メダルをとりましたね。

惜しかったですね。

150メートル手前でフェルプスの背中をとらえた松田は「いけるんじゃないか」と思ったそうです。

しかし、最後は失速して銀メダルになってしまった。

今回は「新しい自分をつくる」ということで、日本記録を持つ自由型の中長距離を捨てて、バタフライ一本に絞ったそうです。

今は高速水着が禁止されてしまったんですが、その時の感覚を目指して努力したようです。

その感覚というのが、「水面をはうような感覚」で、腕と足を連動させ、バタフライのキックは下腹部に力を入れることで

理想の「平面的な泳ぎ」を実現したそうです。

また栄養士の食事管理で5キロを半年で減量したそうです。

糖分は1日オレンジジュースだけだったようです。

今は敵はフェルプスだけなので、来年のロンドンは楽しみですね。


テーマ : 日記というか、雑記というか…
ジャンル : 日記

tag : 世界水泳 松田 銀メダル バタフライ フェルプス

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。